【 Ob-La-Di, Ob-La-Da – Beatles – ビートルズ 】nanaにアップしたファイルの裏側

スポンサーリンク



当たり障りのないアレンジで ” Ob-La-Di, Ob-La-Da ” を初音ミクに歌ってもらいました

nana では、ちょっと前にDAWで制作された音源もアップできるようになってDTMの発表の場にもなりつつあるようので、ファイルの裏側に興味を持たれる人も少なからずいらっしゃるかな?

と思いまして

Ob-La-Di, Ob-La-Da 音源ファイルについて

nana にアップした Ob-La-Di, Ob-La-Da の音源は以下の通り

歌入り(初音ミク)
nana-music.com

カラオケ音源
nana-music.com

日本人男性の平均的な音域(訓練なしにA4以上を歌える人はスゴイ!)を超えたメロディラインと、ギターの押さえ方の都合から、半音3つ(カポ3)下げたカラオケ音源も用意しています
nana-music.com

こちらの3つ下げ音源の方は、ダウンロードできるファイルも用意しています

歌入り(初音ミク)
【半音3つ下げ】OB-LA-DI, OB-LA-DA / DLファイル

カラオケ音源
【カラオケ半音3つ下げ】OB-LA-DI, OB-LA-DA / key = G DLファイル
DAW環境の整っておられる方はこちらのファイルをお気軽にご利用下さい

ギターなどの楽器でもキーはGメジャーになりますので重ねやすいと思います(管楽器の人は原キー(B♭)版をアプリからご利用下さい)

ダウンロードしたファイルを加工後、nana にアップされる際には、自動でリンクされませんのでファイルの出処について明記願います書き方はお任せいたしますが、最低曲ページへのリンクは置いて欲しいな

曲ページのリンクはココ
https://nana-music.com/sounds/06247395

作業環境

興味のあるからはこちらもどうぞ(笑)

この程度の音源を制作するにはこれくらいの環境で可能です
(イヤ、この程度が限界ですw)

使用PC
MacBookPro Early 2015
2.7 GHz Intel Core i5
メモリ:8 GB 1867MHz DDR3

使用DAW
StudioOne 4

使用音源
初音ミク V4X
XLN Aidio AddictiveDrums2
IK Multimedia MODOBASS
Toontrack EZkeys
KORG Gadget Dublin
-Glasgow
-Lexington

使用FX
Waves:Scheps 73
CLA-2A
H-Comp
H-Reverve
PlugChild 660
PuigTecEQP1A
WLM Plus
AnalogObsession:BESURENES
Overloud GEM Mod
SSL:Native Bus Compressor v6
Native Channelstrip v6
Plugin Alliance:elysia phils cascade
iZotope:Ozone 9
Tonal Balance Control 2
Kush Audio:REDDI

こうして改めて並べてみると結構な種類を使っちゃってますw
音源の方からはプリセットそのままで出力して、プラグインFXで微調整しているのが原因でしょうか

音源のディープな使い方を深堀りするよりも、ある程度効果の解っているエフェクターで加工するほうが手っ取り早いんです

でも、それじゃぁいつまでも音源の詳細が掴めませんから、ぼちぼち深堀りせにゃぁイカンですねw

最近ゲインステージングを意識しています

ちょっと前に、アチラコチラでゲインステージングについて言及されておられるサイトを見かけまして、それらのページに感化されてあれこれやっていましたら、StudioOneについてくるVUメータがミキサー画面の中で針が表示されることに気付きました

Wavesや◯◯のVUメータも持っていたのですが、これらは別窓表示でしか針をみることが出来なくて、複数のチャンネル分を表示させっぱなしにすることは耐えられない(笑)

(メインパネルが見えんよw)

ところが、PresonusのVUメータなら、表示そのものは小さいですが常に表示されているのはとても効率的

バスチャンネルなどは、ちょっと音源側を操作をしただけで入力ゲインに変化が起こるので、いちいち表示させなくてもチラッっと確認できるのはホントありがたいです

まとめ

最近、DAW操作のリハビリを兼ねまして集中的に nana へのアップが続いておりました

90秒という尺規制がちょうどお手頃だったんでしょうかね

曲の骨格は歌本の楽譜とコードを見て入力しますので、DAW操作に集中できたのも楽しかったのかも

フレーズひとつひとつ考えながらやってますと、捗ってる感はなかなか味わえませんものね

最近はビートルズ続きでしたが、さかのぼっていただけますと懐かし邦楽曲もありますので聴いてやって下さい
【カラオケ半音3つ下げ】OB-LA-DI, OB-LA-DA / key = G (DLファイルあり)/Beatles – ビートルズ by めはてコ – 音楽コラボアプリ nana

シェアする

フォローする

関連コンテンツ