【 Ozone 8 iZotope 】そんな使い方があったのか!?

スポンサーリンク



iZotope社のOzone8といえば、マスタリングスイートプラグイン(ソフトウェア)という立ち位置で、音源の最終的な仕上げの時に使うエフェクターの詰合せなのですが、何がスゴイって、このOzone8にはアシスタント機能というのが付いていまして、音源を聴かせると、足りない部分を補ってくれるエフェクターを段取りして設定してくれる…というスグレモノ。

で、このOzone8をちょっと目線をずらした使い方ってのが紹介されていましたのでシェア。

Ozone8のそんな使い方

結論を先に言ってしまいますと、Ozone8のアシスタント機能が判断する結果を、音源制作の仕上げの指標に利用しよう!って事です。

誰がどんな話の中でそんな事を言っていたのか?

気にしていただけましたら続きをどうぞ(笑)

情報元

細野晴臣さんのラジオ番組 daisy holiday! にテイトウワさんと砂原良徳さんがゲストにいらっしゃった回で、興味深いお話が聴けました。
(テイトウワさんと砂原良徳さんのゲスト回は11月25日に続いて2回目となります。今回のネタが話されたのが後半戦)
02 | 12月 | 2018 | DAISY HOLIDAY!
daisy holiday-radio playlist: playlist – 12.02.2018

細野晴臣さんの公式サイト
hosonoharuomi.jp | 細野晴臣公式サイト

テイトウワさんのサイト
TOWA TEI

砂原良徳さんは、ウェブサイトが見当たりません(あるにはあったのですが放置気味…)でしたのでツイッターw
砂原良徳 (@_sunahara_) | Twitter
ソニーミュージックのサイトにプロフィールがありましたのでこちらも。
砂原良徳 | Sony Music Artists
StudioOneをお使いの方には、こちらがおなじみですよね。
Switch to Studio One|砂原良徳 – MI7 Japan

お目当ての話題

話題は倍音の話になっていたのですが…

テイさん「要するにやってることが、無駄な倍音とか出てる場合は、そのプリセットをかけた時に、ガラッと変わるわけです。どのプリセットにしてもあんま変わんなくなったら、」
細野さん「なるほどね」
テイさん「まりん(砂原さんのこと)に渡していいかなみたいな…」

ラジオの中でテイトウワさんはプリセットっておっしゃってましたが、これ、多分、アシスタント機能のことだと思います。

音源がある程度仕上がったら、Ozoneをマスターに挿して、アシスタント機能に音の判定をさせる。Ozoneのアシスタント機能は、あらかじめ定められている指標にしたがってエフェクターを段取りして設定をしてくれる。

つまり、そのアシスタント機能の指標を、そのまま自分の仕上げに対する指標にしちゃっている…ということだと思うんです。

Ozoneが目指している音像に対して、事前に自分で段取りして設定する。そして、Ozoneのアシスタント機能に仕事をさせない(笑)

Ozoneのアシスタント機能がかましてくるエフェクターとその設定を見て、自分の学びにする…っていうのは、ここでも以前にお話した方向ではありますが、その設定のクセを自分のモノに出来たら、しまいにはOzoneが仕事出来なくなっちゃうw

いやいや、実際のところ売られている音源をOzoneに通しても、何かしらかましてきますので、手も足も出させない…って事にはならないのでしょうが、ある程度、Ozoneがかけてくるエフェクターの挙動がおとなしくなってきたら、自分の中で完成!ってことにすると。

そんな方法で仕上がりの判断を任せてしまうんです。

これ、客観的に判断してもらいたい時に、助かる方法だと思います。

長いこと同じ音源を繰り返し繰り返し聴いてちょっと加工して、また聴いてちょっと加工して…なんてことを繰り返していると耳がバカになっちゃいます。だからOzoneにも聴かせて、どう判断するか?代わりに確かめてもらう…と。

まとめ

その発想はなかったw

ただ、その時のために普段から使っていないと、結局どこでヤメたらいいか判らないので、テイトウワさんはかなりOzoneを使い倒しておられるのでしょうね。

使い倒してきたからこそ、その目線での使い方に気付けた…と。

やはり活躍されておられる方は、その道具の使い込みも半端なもんやない…ってことでしょうか。

こんな使い方が判ってしまうと、Ozone内のエフェクターに必要性を感じなくなってきても、仕上がりの判断役…という立ち位置でいつまでも使っていけそう。
そう考えると、自分の耳で判断してプラグインを選べる人にも、このOzone8は使い道がある!ってことになりそうですが…

テイトウワさんもお仕事に使っているのだから、あなたも使ってみるといいですよ!
Ozone8|PluginBoutique
オススメはやっぱりAdvanced!

でわでわ

Special Thanks

Harrison Mixbusのエントリーでもお世話になったYoshiyuki Endoさんに、この番組で話されている話題の事を教えて頂きました。

いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク