最近 My New GEAR し過ぎてテンヤワンヤ

スポンサーリンク



最近、なにかとお買い物をしすぎてしまい、気がつけばここを3日も放置しておりましたw
何を手にして、何をしていたのか?

興味のある人は少ないでしょうが、今日の所はそんなお話しで間を繋がせていただきますw

最近のMy New GEAR

Wah-Wah

今、一番時間を費やしているのがWah-Wah。ひょんな事からCM95を入手。

Ad Link

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / CM95 Clyde McCoy
サウンドハウスで見る → JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / CM95 Clyde McCoy


Amazonで見る → JIM DUNLOP CM95 CLYDE MCCOY


楽天で見る → JIM DUNLOP CM95 CLYDE MCCOYの検索結果

これ、ホント楽しい。

夢中になってくると、無意識にクチが「ういうい」って動いてる(笑)

不思議と「あうあう(クチの形がね)」ではないのね。

そして、ペダルの踏み込み加減がムツカシイw

一気に踏み込んだり戻してたり…って動作はまぁなんとかなるのですが、ゆ〜っくり踏み込んだり戻したり…って動作がうまいこといかない。まぁ当然っちゃ当然。練習あるのみです。

で、このClyde McCoyを楽しむべくEメジャーキーによるブルース進行のオケなんぞ作っちゃいましたw
12小節のありがちな進行を5回繰り返しています。

「ワシにも練習させろ!」という方がいらっしゃりましたら、ダウンロード出来るリンクもご用意いたしましたので、試してみて下さい。
12小節を5回繰り返した2分くらいのファイルは
こちら↓を右クリックして保存。
E-Major-Blues-Long.mp3

こちらは12小節きっちりの音源。

リピート再生させていつまでも繰り返して使えるので、このサイズもご用意いたしました。
キッチリ12小節のファイルは
こちら↓を右クリックで保存
E-Major-Blues-Short.mp3

ホントはね、今日のエントリーはこのEメジャーキーによるブルース進行について、書こうと思ったのですが、コードの進行表や、使えるスケールの指板表なんか作っていましたら、いつまでたっても文章を書き始められなかったので断念(笑)

今日のところはご勘弁を。

PreSonus FADERPORT

最近リニューアルしましたPreSonusのFADERPORTの1トラック分のフェーダーが付いたやつもちょっと前に入手。1トラック分のフェーダーで何が出来る?なんて思ったあなた!

結構便利ですぞ!

国内代理店による紹介。
PreSonus | FaderPortシリーズ – MI7 Japan

Ad Link

PRESONUS ( プレソナス ) / FaderPort
サウンドハウスで見る → PRESONUS ( プレソナス ) / FaderPort


Amazonで見る → PreSonus DAWコントローラー FaderPort


楽天で見る → 「PreSonus FADERPORT」の検索結果

オートメーションの書き込めないアナログコンソールによるミックスダウンをするわけでもないので、フェーダーをいっぺんに2つも3つも動かすことは無いわけですから、狭い卓上環境を考えるとフェーダーが1本しか無い点については目をつむることが可能。

そんなことよりも、スタート・ストップなどのトランスポート操作が物理キーで出来る…というのはショートカットキーとも違い、手探りで操作することも出来てホントに便利。DAWが他のアプリケーションに埋もれていても、FADERPORTの再生ボタンを押せば、DAWで開いている曲が再生されるのはふとした時に助かりました。

その他、ミキサー窓やブラウズ窓が「シフトキー+ポチ」っと呼び出したり隠したり出来るのも、いちいちマウスポインタを微調整して操作しなくていい!っていうのは、かなりのストレス軽減。

ある程度のトラック数が揃ってきた時の操作も、1つずつ順を追ってしか移動できませんが、画面を見ながら手探りでトラック選択をしたり、録音待機状態や、Solo/Muteにワンボタンで出来たり、などなど、まだまだ使い切れないほどの機能が盛り込まれているのは値打ちあり。

今はまだやっていませんが、手コンプなんかも物理的に触れることの出来るフェーダーがあれば、だいぶやりやすいのでは?と夢は広がるばかり(笑)

別にこのFADERPORTに限らず、DAWの操作にはこういったコントローラーがあると、だいぶ作業がスムーズになる…と実感いたしました。

Music Production Suite 2

最近のエントリーでも触れているので薄々気付かれておられる人も少なくないと思いますが、iZotope社のプラグインバンドル「Music Production Suite 2」も入手。

あまりにも内容が充実しすぎて、まだまだ全てのプラグインを試せていない状態…orz

こちらもおいおいエントリーを増やしていきたいと思います。

まだプラグインをあまり揃えておられない方は、ここから入るといい勉強にもなると思う。もちろん、エンジニア志向満々の人はお好きなプラグインを攻めていただければいい。

Ad Link

iZotope ( アイゾトープ ) / Music Production Suite 2
サウンドハウスで見る → iZotope ( アイゾトープ ) / Music Production Suite 2


Amazonで見る → izotope music production suite 2


楽天で見る → 「iZotope Music Production Suite 2」の検索結果

GEARとは違いますが…

そして、最近CDをたくさん買ってしまっている。ビートルズのホワイトアルバムについては、発売に気付いてから買うことは決めておりましたが、その他、Reiちゃんのメジャーデビューアルバムも気になっていた。

そして、先日観てきた映画「ボヘミアン・ラプソディ」に感化され、思わずサントラとベストも入手。

音楽聴くのにも時間はかかるんやって(笑)

Ad Link


Amazonで見る → ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック) SHM-CD, Soundtrack


楽天で見る → サントラ「ボヘミアン・ラプソディ」

Ad Link


Amazonで見る → “QUEEN JEWELS” 検索結果


楽天で見る → QUEENJEWELS

Ad Link


Amazonで見る → ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(3CDデラックス・エディション)(限定盤)(3SHM-CD) Limited Edition, SHM-CD


楽天で見る → ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)<デラックス・エディション> [ ザ・ビートルズ ]

Ad Link


Amazonで見る → REI(初回限定盤)(DVD付) CD+DVD, Limited Edition


楽天で見る → REI (初回限定盤 CD+DVD) [ Rei ]

まとめ

ブラックフライデーを目前にフライング気味のセールがチラホラ始まっていますが、今年はこれ以上深みにハマれないw

まぁ、ここに挙げたNew GEARを使い倒すだけで、日々時間が足りない状態です。その合間を縫ってエントリーネタを見つけられたら、なんとか更新していきたいと思います。

まぁ、多分また不定期更新になってしまいますw

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク