2018年12月一覧

【 Ozone 8 iZotope 】そんな使い方があったのか!?

iZotope社のOzone8といえば、マスタリングスイートプラグイン(ソフトウェア)という立ち位置で、音源の最終的な仕上げの時に使うエフェクターの詰合せなのですが、何がスゴイって、このOzone8にはアシスタント機能というのが付いていまして、音源を聴かせると、足りない部分を...

記事を読む

“コードを打ち込んで作曲でも…”って時に便利なツール

コード進行を繰り返し聴きながら、メロディーを考える…そんなスタイルの作曲方法もあると思うのですが、DAWでそれをやろう…ってことで、コートをチマチママウスポインタで打ち込んでいるうちに、気分が変わっちゃう…なんてことがあったりもする。 そんなもんだから、何か良いツールは...

記事を読む

【ATOM PreSonus】対抗馬モデルをチェック!

PreSonusより発売されたパッドコントローラー"ATOM"。パッドコントローラーの登場としては後発組にあたるATOMの対抗馬モデルをチェックしてみる。 DAWがStudioOneじゃないから…なんて人は必ずしもATOMではなくてもいいかもしれない。

記事を読む

DAWを持て余しているなら” nana “がいいよ…ってお話

せっかく手元にDTM環境が整いつつあるのに、何をやっていいのか判らない…って人は、まずコピーがいいと思う。それも具体的な目標として「"nana"に投稿する!」って決める。 なんで?ってところをこれからくどくどしたためていきますw

記事を読む

【 Ozone8 iZotope 】プリセットから見える使いみち

iZotope社のアシスタント機能搭載チャンネルストリッププラグインのプリセットから見えてくる、想定される使い方を探ってみます。 マスタリングスイートとして注目されるOzone8は、マスタートラックに挿すしかないのか?その他の使い方が隠されていたりして? 興味のある人...

記事を読む

【Neutron2 iZotope】プリセットから見える使いみち

iZotope社のアシスタント機能搭載チャンネルストリッププラグインのプリセットを覗いて見えてくる、想定される使い方を考えてみます。 チャンネルストリップだから全部のトラックに挿せばいいのでは?という気もしますが、流石に全てのトラックに挿してしまうとパソコンが息を切らしてし...

記事を読む

【祝!200投稿】ちょっと文字数を減らしてみようと思う

久しぶりの運営裏話。最近ちょっと更新がつまづき気味。多分、ひと投稿あたりの文字数が多過ぎ。そんなお話をつらつらと。 このエントリーを書き終えて気付いたのですが、これが丁度200ページ目でしたw

記事を読む

【 Studio One 】nanaへ投稿する時のお話

Studio Oneで作った音源をnanaに投稿してみました。その時につまづいたことなど、つらつらと。 まぁいわゆる体験談というやつですw

記事を読む

【 Studio One 】モノラルのオーディオファイルをエクスポートする方法

Studo Oneでは、"ミックスダウンをエクスポート…"というメニューにモノラルトラックを吐き出す機能がない。しかし、ステレオトラックが全盛の今時であっても、モノラルトラックによるミックダウンを求められる場合(nanaへの投稿時など)がある。 そこで、StudioOn...

記事を読む

【ATOM PreSonus】コルグガジェットでも使えるのか?

PreSonusから発売されたパッドコントローラーのATOMは、コルグガジェットでも使えるのか?ちょっと試してみました。 結論を言っちゃえば、メインパッドだけは、設定することで可能。その他のパッドやツマミはMIDIに詳しくないと出来ないのかも(私には出来ませんでしたw)...

記事を読む