連続更新が途切れたイイワケ

スポンサーリンク



連続して10日以上の更新を続けられたものの、あっさりと更新は途絶えてしまった(笑)
何をしているのか?といいますと、Mixbusの安い方がV5にアップデートいたしましたのであれこいぢってたわけです。

で、その新しく出たMixbusで何をやってたかと言いますと…
興味のある方だご覧くださいw

MixbusV5入手

Mixbusには2つのグレードがあり、安い方で100$切る程度、高い方(32C)は300$切る程度の価格設定。しかし、ひとたびセールが始まると安い方はなぜだか20$を切る値段を付けてきていた。32Cが100$切る程度まで安くなるので、どっちがどっちの値段だったか混乱していたものです(←それはないやろw)

で、いつしかその両方を手元に揃えて、どっちがどっちなのか?それらの違いを探すべくちまちまといぢっていたのですが、どうもそれ程の違いを見つけられない。

見た目にはミキサートラックに明らかな違いがありますが、とはいえそれらの機能はほぼ代わり映えしない。

ほぼ変わらないとは言いましたが、いざ使っていくうちにその差は大きくなるのかもしれません。バストラックがステレオ8トラックなのかステレオ12トラックなのか、イコライザーが3バンドなのか、4バンド+ハイロー各パスフィルターがあるかどうか程度。(その差がデカイか小さいか…はアナタ次第!)

それだけで、こんなに価格差を出しますかwといった感じ。

これだけの価格差だからもうちょっと何か違いがあると思いますが、今のところ不明(現段階でモノラル78トラックまで使用可能は判明しているが)。

なので、このトピックを標題に投稿する勇気は持ち合わせておりませぬw

ともあれ、この2日程、Mixbus V5を触っておりまして、何をして遊んでいたのかをご報告いたしますことで更新が滞りましたことのイイワケと替えさせていただきます。

アリフーパ活用(閉鎖されちゃいました)

アリフーパというサイトさんがございます。
→ Allihoopa(閉鎖されちゃいました)

コルグガジェットをお使いのユーザーさんにはお馴染みアリフーパ。

自作の楽曲をアップロードして聴いてもらうだけにとどまらず、楽曲のデータファイルをもアップロードして、同じアプリケーションをお持ちの世界各地のユーザーさんの手元において、その打ち込んだファイルで再生が可能になるというサービスもご提供。

mp3ファイルといった2mixのファイルではない。

作者さんが打ち込んだMIDIデータをダウンロードさせてくれるのだ。
(残念ながらオーディオデータが多く含まれる場合、嫌がられる事があるw)

コルグガジェットのほか、ReasonやFigure,Takeといった様々な楽曲制作ソフトでプロジェクトファイルのやり取りを実現したサイトさんなのだ。

今回はこのアリフーパさんを通じてとあるガジェッターさんのプロジェクトファイルを拝借。

密かなるドン

今回、コルガジェで利用可能なプロジェクトファイルを拝借したのは、にゃんちゃん・わんちゃん画像の投稿でお馴染み こばぶ〜 さん( @kobaboo2001 )。

「Days with the Cats」で抜群のセンスを魅せてくださったこばぶ〜さん。

そのこばぶ〜さんが、またとんでもない楽曲でガジェットソニック2018に殴り込みをかけてきたのだ。

「Globe Seeker」

で、今回はこの「Globe Seeker」のプロジェクトファイルを拝借。

Mixbusへインポート

コルグガジェットへダウンロードした「Globe Seeker」のデータから、各トラック別に音声データをエクスポートする。

トラック数はなんと38トラック!?

何がツライって、Mixbusにインポートするとステレオトラックはモノラル2トラックで飲み込みやがる。

つまり、Mixbus内では76トラックになる。(モノラルトラックもステレオ扱いで2トラック…何か設定があるのかも)

(当然画面に38トラック全ては表示されませんw)
ここから各トラックに何が入っているのか、ちまちまと確認。これが結構時間を喰う。

普段は邪魔くさがってトラック名の書い直しはしないが、さすがにこのトラック数は色分け書き直しをしないと把握しきれなさそう…。
この書き直し作業が1日で終わらなく、日をまたいでしまった。

で、2日目の今日、衝撃の事実に気付く。

なんと、こばぶ〜さんといえばこれ!と言えるほど私の中ではイメージが植え付けられてしまったインダストリアルちっくなリズムトラックが入っていないではないか!?

チャカン、ジ〜ッ、チャン、ツッ、チャカン、ジ〜ッ、ツッ、チャンってやつ(伝わったか!?)。

この事に気付いて勢いが止まってしまい、この投稿をしたためております。

まとめ

まとめも何も、ホント、まだ手を付け始めた程度の過程で何をまとめとするのか(笑)

こんなことなら潔くこばぶ〜さんをご紹介する投稿とすればよかった。

何はともあれ、この変則的な経緯でこばぶ〜さんと袖スリあったあなた!
一度、楽曲をチェックされていただきたい!

楽曲から滲み出てくる懐の大きさに魅了されるに違いない。
絶対只者ではない!と思っておりましたが、一応学生時代にブラスバンドをご経験との事実は確認できました。ほんとにそれだけだろうか?と未だ疑っていますけどねw

ちなみに更新が滞った本当の言い訳は、仕込んでいるネタが切れてしまった…ってだけです。
決してこばぶ〜さんの曲が大作過ぎた…ってワケではございませんので悪しからずですw

Special Thanks

こばぶ〜 さん( @kobaboo2001 )
Kobaboo | Free Listening on SoundCloud

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク