独り言一覧

住宅事情に恵まれない日本の DTMer に道標を示してくれたビリー・アイリッシュ

18歳という若さで第62回グラミー賞主要4部門を含む5部門を受賞したビリー・アイリッシュがもたらしたものは、多くの話題と衝撃に併せて住宅事情に恵まれない日本の宅録愛好家への新しい方向性なのでは?という持論を展開いたします。 まぁ、独り言ですので大目に見てやって下さい。

記事を読む

ミニギターのエレアコが気になる

ピックアップの付いているアコースティックギター…いわゆるエレアコであれば、そのボディサイズはさほど気にしなくてもエエんじゃなかろか?と最近思うようになってきたので、それならばミニギターが持ち運びにも便利だし弾く時も弾きやすいしエエんじゃないか。 そんなわけで今回はエレア...

記事を読む

映画「ロケットマン」を観に行く前の予習

エルトン・ジョンの半生を描いた映画「ロケットマン(原題:Rocketman)ミュージカルテイストを含んだ作品ということで、エルトン・ジョンの作品がふんだんに聴くことが出来るものと予想できる。 そこで、映画を見る前に予習をしておこうと思いあれこれ物色してみました。 ...

記事を読む

創作と更新の両立はなかなかムツカシイ…

ここの更新と曲作りの両立が苦手…ってことです。ボヤキです(笑)先日公開した"Time is Money"の苦労話なども織り交ぜてつらつらと。 もっとどうでもいい事など、気軽に更新していきたい!とも考えているんですけどね、そんな時のタイトルがまとめられないくて、結局書いて...

記事を読む

【神ちゅーんず〜鳴らせ!DTM女子〜 】初回放送見ましたのでつらつらと

"神ちゅーんず"というドラマが放送されていましたので見てみました。DTM女子が主役らしい…とか、iPhoneで収録されてるらしい…とか、興味を惹かれる前評判を聞いていましたので、気持ち的には注目していました。川谷絵音さんや彼のバンドは"not for me"なので、音楽面にはあまり大きな期待をせず、気軽に見せていただきました。当然ですが出演されているアイドルの皆様に関しても予備知識無し(笑)

記事を読む

2018年度末 HR&HM界隈に見る海苔波形事情

2018年度末を迎え、明日明後日には新元号も発表されるタイミングではありますが、音圧がどうのこうのといっている分野でも一応確認をしておきましょうか…ということです。 実は先日発売されたとあるギタリストのアルバムにおいて興味深い変化が見られたので、今回の投稿となりました。 果たしてこれからCDに詰め込まれる音源はどの様に変化していくんでしょうね?

記事を読む

ブログとDTMの類似点

ブログの運営とDTMの活動って、やることは全く違うんだけど、考え方や気をつける点が似ているなぁ…なんて思ったりしたので独り言。 結論を先に言っちゃうと「プロがいらっしゃる分野はプロに任せて、自分は"他人に任せられない事"に集中しよう!」ってことです。

記事を読む

自分のレベルは客観的に把握しつつも、コンテンツとしてパッケージする最短の手順を模索する

自分のレベルや置かれている環境を客観的に判断して、観念する。これはなにも作曲に限った話ではないかもしれない。とはいえ、曲作りを始めたあなたが迷子にならないためにも、改めてこんなお話をしておこうと思います。 パッケージまでの道のりをしっかり頭に描いて、一歩一歩、しっかりと歩んでくださいね。

記事を読む

主旋律を本気で集中して聴いているか?

曲を作りたい!と言って始めた作曲なのに、いちいち◯◯の音がどうのこうの…という悩みは、実に時間がモッタイナイ。 そんな事で悩む…という事は、ひょっとしてこれまでに音楽を超真剣に聴き込んだことがないんじゃないの?なんて思ったりもする。 自分のモノサシが出来上がっていないのに、音の善し悪しが判断出来る訳がない。 そんなお話です。

記事を読む

楽器経験のない人がDAW作曲を始めるなら最初にこれを決めておこう!

パソコンやスマートフォンのアプリを使って、楽器の経験がない人でも作曲が始められる…なんと素敵な時代になったことでしょう! しかし、楽器の経験がない…と言っても、作曲を始めたいくらいですから、きっと音楽が好きなはず。 その自分が好きな音楽を、あらかじめちょっと分析しておきましょう!…というお話。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク