Loudness Penalty(ラウドネス ペナルティ) Metering by MeterPlugs

Loudness Penalty(ラウドネス ペナルティ)とは、動画サイトやストリーミングサイトでの楽曲配信の際に各サイトで設定されているボリューム(ラウドネス)規制による再生音量への干渉をチェックするツール。 各サイトでのボリューム(ラウドネス)規制の数値や対処法がまちまちであることから、このLoudness Penaltyひとつでまとめてチェックできるのは、非常に便利。

記事を読む

【 RX 7 iZotope 】ノイズの成分を分析させて除去する方法

ハムノイズやヒスノイズ、換気扇の音のように、録音したお目当ての音の背景で「ぶーーーーん」とか、「さーーーー」という感じで鳴りっぱなしのノイズを除去する方法をご紹介。 お目当ての音が途切れた隙間で、RX 7 にノイズ成分を覚えてもらって、全体から取り除いてもらいます。 (Elementsでは出来ない手法です…ごめんなさい)

記事を読む

かけ録り派ギタリスト向け〜使用プラグインを少なくするトラック構成について

複数トラックにまたがってギターを録音する宅録ギタリストの悩みのタネ…といえば、プラグインの大量使用によるCPUへの負担がひとつ挙げられると思う。 で、かけ録りしてもいい!ってギタリストさんへ、こんなトラック構成がありますよ…というご紹介。 まだ気付いていない人にはいいヒントになるのでは? (すでにご存知の方はゴメンナサイ)

記事を読む

VOCALOID™始めます

ボーカロイド™を始めようと思います。日本語がおかしい(笑)つまりボーカロイドを使った曲制作でもやってみようかな…ということです。 慣れないピアプロスタジオに悪戦苦闘しておりまして、どこかで公言しておかないと、またストレージの肥やしになってしまってもモッタイナイ…ということで、特にご報告することはまだないのですが、ここで書いておきます。

記事を読む

【神ちゅーんず〜鳴らせ!DTM女子〜 】初回放送見ましたのでつらつらと

"神ちゅーんず"というドラマが放送されていましたので見てみました。DTM女子が主役らしい…とか、iPhoneで収録されてるらしい…とか、興味を惹かれる前評判を聞いていましたので、気持ち的には注目していました。川谷絵音さんや彼のバンドは"not for me"なので、音楽面にはあまり大きな期待をせず、気軽に見せていただきました。当然ですが出演されているアイドルの皆様に関しても予備知識無し(笑)

記事を読む

MacBookPro のSSDを換装 〜 後日談

うちのMacBookProは型落ちで手に入れた…という経緯もあってメモリもCPUもストレージもやや物足りない。しかし、この頃のMacOS機器はメモリが外せなかったりと、なかなか素人が換装するのに敷居が上がってきた感じ。とはいえ、一応SSDの換装はよそのサイトさんでもちょいちょい見かけますので思い切って挑戦してみました。 で、その後、ちょっと時間を置いて感じたことをつらつらと。

記事を読む

MacBookPro のストレージを 増設しました

MacBookPro (Retina, 13-inch, Eary 2015)、Core i5、メモリ8GB、SSD128GB…という非力なマシンを使用しています。このモデル辺りではメモリの換装は出来ない仕様となっていて、そこは諦めるしかないのですが、ストレージに関しては保証対象を外れる覚悟をすることで増設することが可能…ということで、挑戦してみました。

記事を読む

2018年度末 HR&HM界隈に見る海苔波形事情

2018年度末を迎え、明日明後日には新元号も発表されるタイミングではありますが、音圧がどうのこうのといっている分野でも一応確認をしておきましょうか…ということです。 実は先日発売されたとあるギタリストのアルバムにおいて興味深い変化が見られたので、今回の投稿となりました。 果たしてこれからCDに詰め込まれる音源はどの様に変化していくんでしょうね?

記事を読む

XCTR – AudioAssault – マルチバンドサチュレータープラグイン

Audio Assault社からマルチバンドサチュレーター"XCTR"をご紹介。 ロー・ローミッド・ハイミッド・トレブルの4つの帯域に分けてサチュレーション効果を付加させてくれるプラグイン。 どういった効果をもたらしてくれるのか?動画を使って、音色の変化もご確認下さい。

記事を読む

ブログとDTMの類似点

ブログの運営とDTMの活動って、やることは全く違うんだけど、考え方や気をつける点が似ているなぁ…なんて思ったりしたので独り言。 結論を先に言っちゃうと「プロがいらっしゃる分野はプロに任せて、自分は"他人に任せられない事"に集中しよう!」ってことです。

記事を読む